img
ベストスタッフ賞
「ベストスタッフ賞を受賞して」
清水明美

img

 この度、ベストスタッフ賞という賞をいただきました。
 より多く入院が必要とされる患者さんの受け入れを、みんなで努力したことでいただいた賞だと思っております。大変感謝しております。
私自身、子育てをしながらの勤務をしておりますが、スタッフの協力及び、保育施設も完備しており、働きやすい環境を提供していただき頑張っております。
尚、心肺蘇生方法の普及活動も行っております。院内教育はもちろんですが、AHA BLSプロバイダー 院内コースを開催したり、病棟から講義の相談や依頼があれば、教育指導をおこなっております。地域への普及活動も行っておりますので、是非、ご連絡お待ちしております。

   「ベストスタッフ賞を受賞して」
        各務 圭子

imgimg 私は11年目の看護師です。新人時代は4年間外科病棟を経験し、現在は救命救急センターに所属し7年目になりました。
 私は、小さい頃から人に喜んでもらうことが嬉しくて大きくなったら人の手助けをしたいと思っていました。小さい頃は病気になるといつも母が優しく看病してくれ、温かい気持ちになりました。私も母にしてもらったように、病気になった人が少しでも元気になるように手助けがしたいと思い看護師になりました。
 しかし、いつも周りの方に助けてもらってばかりで仕事の大変さを感じることもありました。患者さんに温かい気持ちになってもらいたいと思っていたのに患者さんからありがとうなどの言葉をもらい、逆に頑張ろうという気持ちになりました。また、いつも助けてくれる先輩といつも支えてくれる同期、後輩と尊敬できる医師のいる病棟で、緊張する職場ですが、楽しく働くことができています。
 この度、ベストスタッフ賞をいただくことができましたが、この賞はこれまで私を支えてくれた周囲の方々のおかげであり、皆で頂いた賞であると思っています。これからも沢山の事を学び、中堅看護師として後輩に学びを伝えていけるよう努力していきたいと思っています。そして、私の看護の原点である「母のような温かい看護」を忘れずに、人の手助けができる看護師になれるように成長していきたいと思います。

お問い合わせ

戻る→

TOPページへ戻る→


公立昭和病院
〒187-8510
東京都小平市天神町2-450
TEL:042-461-0052(代)

(c)公立昭和病院